【住所・電話番号及びFAX】  299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮2461(一宮町保健センター3階) 
        【学校教育係電話番号】 0475-42-4574      【社会教育係電話番号】 0475-42-1416     【FAX学校社会共通】 0475-42-1424  
    【公民館住所・電話番号及びFAX】  299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮2460
        <一宮町中央公民館>
      【電話番号】 0475-42-4576      【FAX】 0475-42-7776
 
 
1件も登録データがありません
閲覧者数308871

会員用入口

施設
一宮町中央公民館
中央公民館
 

現在公開されている日誌はありません。
学校関係者へのお知らせ
12
2020/08/06

通学路合同点検箇所について

| by:システム管理者

一宮町通学路危険箇所対策要望一覧(R2.8)

00通学路ホームページ.pdf

【一宮小学校】
 一宮小.pdf
【東浪見小学校】
 東浪見小.pdf
11:03
2019/08/09

中学生ホームステイ

| by:管理者

中学生ホームステイを実施!

 一宮町・長生村・白子町合同の中学生海外交流研修が7月30日から8月8日までの10日間、オーストラリアのブリスベンで行われ、一宮中学校からは、9人の生徒が参加しました。
 生徒たちは、受け入れ先となったホストファミリーと共に生活する中で生きた英語を学び、日本とは異なる文化や習慣に触れてすごしました。滞在中は、現地の学校で日本や一宮町についても紹介するなど交流を深めてきました。


10:54
2018/10/05

サマースクール

| by:管理者

夏休み学習会「サマースクール」  ~高校生の学習サポート~

東浪見小学校では、7月23日から7月26日まで、一宮小学校は7月27日から8月6日まで、それぞれ4日間にわたり「サマースクール」が行われました。
 学習指導には、教職員のほか一宮商業高校・大多喜高校・茂原高校の生徒達にもご協力をいただきました。
 参加した児童は1年から6年生まで2校合わせて142人にのぼり、大変充実した取り組みとなりました。


 


11:11
2017/01/23

一宮町通学路交通安全プログラムについて

| by:管理者

◎一宮町通学路交通安全プログラム



平成24年、全国で登下校中の児童が死傷する事故が相次いで発生したことから、平成24年8月に各小学校の通学路において、関係機関と連携し緊急合同点検を実施し、必要な対策内容について関係機関で協議してきました。

 今後も引き続き通学路の安全確保に向けた取組を行う為、関係機関の連携体制を構築し、「一宮町通学路交通安全プログラム」を策定しました。

今後は、本プログラムに基づき、関係機関が連携して、児童が安全に通学できるように通学路の安全確保を図っていきます。



プログラムのデータはこちら⇒一宮町通学路交通安全プログラム.pdf


18:34
2016/02/18

ロボットプログラミング教室

| by:管理者
東浪見小学校と一宮小学校で『ロボットプログラミング教室』を実施!

~地方創生先行型交付金事業でタブレットを活用した授業~

一宮町では、定住人口や若い子育て世代の移住者の増加を図るために、ほかの地域にはない、子どもたちが楽しんでICTに親しみ、ICTを使いこなせる人材育成の素地となる授業を提供できるように、ICT環境を整備し、町立小学校6学年を対象とした産官学連携のロボットプログラミング授業を開催します。
 当教室の開催に伴い、ロボット研究で成果をあげている千葉工業大学によるロボット体験授業を行い、児童がロボット製作やプログラミングへの興味及び学習意欲を高めるきっかけとなるキックオフイベントとします。その後、富士通エフ・オー・エム株式会社によるロボットプログラミング教室として、タブレットやロボットを利用した授業を実施します。

ロボットプログラミング教室詳細
13:44
2015/06/04

学校支援ボランティア活動について

| by:管理者
児童の安全と地域づくりの立役者たち
 


 東浪見小学校、一宮小学校の児童の登校時に、交通量の多い交差点などにおいて、集団登校して来る児童たちの安全に気を配りながら、挨拶して見送る交通ボランティア活動を続けている「学校支援ボランティア」の皆様を紹介です。
地域住民のほか、地元の一宮商業高等学校生徒の皆さんが中心となり、活動されています。
 児童たちだけでなく、交差点を通りかかった近隣の方々や中学生、高校生にも学生たちがにこやかに「おはようございます!」と声を掛けあい、交通安全だけでなく、地域コミュニティの活性化にも寄与されています。
この活動が継続されることは、本当に素晴らしいことです。
活動をしている学校支援ボランティアを見かけられたら、ぜひ、ねぎらいの言葉を掛けてあげてください。きっと「おはようございます」と満面の笑みを返してくれるはずです。
09:31
2014/12/11

一宮町通学路交通安全プログラム

| by:管理者

一宮町通学路交通安全プログラム
~通学路の安全確保に関する取組の方針

通学路交通安全プログラム(一宮町).pdf
東浪見小対策箇所図.pdf
一宮小対策箇所図.pdf


17:00
2014/09/30

一宮町いじめ防止対策推進条例の制定

| by:管理者

~保護者、町、教育委員会、学校、地域住民が連携して、「いじめ」を許さない!~

一宮町いじめ防止対策推進条例を制定しました

 平成26年9月30日に「一宮町いじめ防止対策推進条例」が公布されました。

いじめは絶対に許されない行為です。町、学校、保護者、住民は相互に連携をして、学校におけるいじめ問題を克服する必要があります。そして、子どもたちが安心して生活し、学ぶことができる環境をつくるため、早期発見・早期対応を基本として、それぞれの役割を担う中で、子どもたちの健全育成を図っていくことが大切です。

条例の趣旨をご理解いただき、町及び学校との連携・協力をお願いいたします。

 

目 的

①子どもに対するいじめの防止に係る基本理念を定める。

②町の責務と、教育委員会・学校・保護者・住民の役割を明らかにする。

③いじめの防止及び解決を図るための基本的事項を定める。

④ 子どもが安心して生活し、学ぶことができる環境をつくる。

基本理念

①全ての子どもに、いじめが絶対に許されない行為であると正しく認識させる。

②子どもが安心して生活し、及び学ぶことができる環境を整える。

③責務及び役割を明確にする。

④主体的に連携し、いじめの防止に取り組む。

保護者

①子どもをいじめから保護する。

②子どもへいじめは許されない行為であることを十分理解させ、いじめを行うことのないよう必要な指導を行うよう努める。

③町、学校等のいじめ防止等のための措置に協力するよう努める。

住 民

①地域において子どもに対する見守り等を行うことにより、子どもが安心して過ごすことができる環境づくりに努める。

②いじめを発見した場合は、学校、教育委員会又は関係機関等に情報を提供するよう努める。


 一宮町いじめ防止対策推進条例.htm
16:03
2014/09/17

サマースクール

| by:管理者

高校生の先生と学習会  ~サマースクールを実施~

7月29日(火)から8月1日(金)までの4日間、一宮小学校と東浪見小学校4・5・6年生希望者168名を対象に、今年度も「サマースクール」が開催されました。この事業は、希望する児童に個別指導で学力の向上を図ると共に、夏休み中の学習習慣を確立させるのがねらいです。会場を一宮小は町中央公民館に、東浪見小は校内教室としました。参加児童は、夏休みの課題や各教科の問題等を各校の先生方や、県立長生高等学校・茂原高等学校・一宮商業高等学校・大多喜高等学校のボランティア生徒のお兄さん・お姉さん、教職員志望の大学生と一緒に解き、アドバイスをもらいました。小学生は「高校生のお兄さんやお姉さんがやさしく教えてくれた」「勉強が集中してできた」と話していました。また、高校生は「答えを教えるのは簡単だが、答えを出す方法を教えるのは難しい」「みんなまじめに取り組んでいた」「先生の仕事は大変だと感じた」と話していました。高校生の中には、昨年度に引き続き2年続けて協力してくださった方もおり、顔見知りになった小学生と楽しそうに会話する姿も見られました。学習だけでなく、小学生と高校生との交流も図れた良い時間となりました。

 


13:05
2014/06/18

学校いじめ防止基本方針

| by:管理者
学校いじめ防止基本方針について
一宮町教育委員会では、町内小・中学校におけるいじめ防止等のための対策の基本的な方針を策定しました。
  

学校いじめ防止基本方針.pdf

11:31
12