【住所・電話番号及びFAX】  299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮2461(一宮町保健センター3階) 
        【学校教育係電話番号】 0475-42-4574      【社会教育係電話番号】 0475-42-1416     【FAX学校社会共通】 0475-42-1424  
    【公民館住所・電話番号及びFAX】  299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮2460
        <一宮町中央公民館>
      【電話番号】 0475-42-4576      【FAX】 0475-42-7776
 
 
1件も登録データがありません
閲覧者数160732

会員用入口

施設
一宮町中央公民館
中央公民館
 

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
お知らせ >> 記事詳細

2017/07/25

待山遺跡・待山古墳群で出土した遺物が奈良・元興寺で展示されます

| by:管理者

 一宮町の待山遺跡・待山古墳群(一宮町一宮)から出土した「小札(こざね)」(鎧の一部)などの遺物が、奈良・元興寺の平成29年度夏季企画展「鎮物としての武器・武具―武具埋納祭祀の展開ー」に出品され、9月2日から9月24日まで、元興寺法輪館にて展示されます。


平成29年度夏季企画展「鎮物(しずめもの)としての武器・武具ー武具埋納祭祀の展開―」

【場所】 元興寺法輪館(奈良県奈良市中院町11)
【開館時間】 9:00~17:00(入場は16:30まで)
【入館料】 元興寺拝観料(大人500円、中高生300円、小学生100円)に含む。
【主催】 公益財団法人元興寺文化財研究所  真言律宗 元興寺
【お問い合わせ】 公益財団法人元興寺文化財研究所 TEL:0742-23-1376
12:57
県教委ニュース


携帯版千葉県ホームページへ
 
一宮町の文化財
国登録有形文化財 
  芥川荘(あくたがわそう)
芥川荘

一宮川河口に位置する一宮館(旅館)の離れは、大正5年(1916)8月17日~9月2日に作家・芥川龍之介が滞在したことにちなんで、「芥川荘」と名付けられました。
明治30年代の建築で、木造平屋建て・萱葺の建物が今でも当時のまま保存されています。
滞在中、龍之介は後に妻となる塚本文に求婚の手紙を送り、一宮での思い出は「海のほとり」などいくつかの作品に登場しています。